春吉省吾の「独り言」

「文字を読まなくなった」この時代、わざわざ「超」長編に拘らなくてもいいと友は言う。しかし複雑な登場人物が紡ぐ「長編小説」を楽しむ心の余裕と、真の教養が今の日本人には必要です。

Monthly archive 3月, 2018

「言挙げぞする」5月12日上梓です。VOL.37

ここ1週間ほど、本文の修正や誤字をチェックしながら、DMや、申込書も作成していました。 お2人の方に校正をして頂きましたが、筆者としても、何度も見直しをしました。Just Rightという、校正ソフトも援用しましたが、新聞などの表記の一般的なことにしか対応していないのであまり役に立ちません。まあ、日本語は難しいということを改めて認識しています。 DMのメインのコピーにはこんなことを書きました。 日 […]
「言挙げぞする」好評発売中!!

「言挙げぞする」好評発売中!!

日本人が明治維新以来、疑いもしなかった「常識」は、本当の「常識」ではない。 歪んだ「歴史観」・「宗教観」を質さなければ、あなたの明日の土台は定まらない。 借り物の「生死観」では、この先を乗り切れない。本書は、日常茶飯の「今」に、本来の面目を求め、日本人が失ってしまった魂を呼び戻す、日本人必読の哲理的随筆集。

「言挙げぞする」最後のまとめ VOL.36

              お陰様で、「言挙げぞする」という随筆集がまとまりました。 総ページ数は302ページ、表紙デザイン、本文のレイアウトや、書籍JANコードも出来上がり、校正のチェックもほぼ終了。友人の菅野さんからの貴重なアドバイスも取り込みました。 この後、本文の細かな文字の修正をしながら、印刷・製本屋さんと打ち合わせを […]
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.