「怪物生成」「破天荒解」二巻特別セット販売

セール

¥5,500 (税込)

初音の裏殿シリーズ「怪物生成」「破天荒解」第一巻・第二巻特別セット販売!!

春吉省吾の壮大な物語を知って頂くため、第二巻「破天荒解」の発刊を記念し、第一巻の「怪物生成」とあわせて、ご購入いただいた方のために特別価格をご用意しました。従来の「幕末歴史時代小説」では、味わえない、長編書きおこし小説の醍醐味を実感してください。

商品コード: 202282 カテゴリー:

説明

初音の裏殿シリーズ「怪物生成」「破天荒解」第一巻・第二巻

これまでの幕末・維新「歴史時代小説」の概念を根底から覆す、異次元の面白さ。
各巻読みきり・書きおこしですので、二巻の「破天荒解」からお読みになっても、大筋をきちっと掴めるように配慮されています。第一巻の「怪物生成」から、その先を想像しながらお読みになるののもよし、一気に続けて読み、再び味わうのもよし。それはあなた自身の読み方次第です。

怪物生成」~初音の裏殿・第一巻~

安政2年(1855年)長崎・大徳寺境内で、主人公宇良守金吾が4人の賊に襲われる……。初音の裏殿シリーズの始まりだ。本巻「怪物生成」では金吾18歳の目の覚めるような活躍が描かれる。
舞台は浅草吉原、芝薩摩屋敷、京禁裏、大坂、長崎、そして琉球へ。
緻密な天才策略家の金吾だが、そのハートは燃えるように熱い。〈怪物生成」~初音の裏殿・第一巻~についての「より詳しいあらすじ」はこちらから〉

「破天荒解」~初音の裏殿・第二巻~

天保15年(1844年)、旗本宇良守藩六千石、嫡男の宇良守金吾は琉球に停泊する唐船から大量の抜荷品を買い込んだ。帰国後、金吾は余人には思いもつかぬ斬新な販売法で売り切った。その益金を元に組織の活性化を矢継ぎ早に実行する。天皇家の血筋を生かし、金吾の人脈は波乱を含んで拡がっていく。〈「破天荒解」~初音の裏殿・第二巻~の「より詳しいあらすじ」はこちらから〉

管理人
norkpress

令和5年1月現在、全日本弓連連盟・錬士六段、全日本剣道連盟居合・錬士六段。40歳を過ぎて始めた「武道」です。常に体軸がぶれないように、手の内の冴えを求めて研鑽は続きます。思い通り行かず、時に挫けそうになりますが、そこで培う探究心は、物書きにも大いに役立っています。春吉省吾

#{春吉省吾ノーク出版}をフォローする
#{春吉省吾ノーク出版}をフォローする
春吉省吾 ノーク出版

コメント

error: Content is protected !!